プロジェクトについて

このプロジェクトは、看護学生を看護教育のハラスメントから守るために作りました。
看護専門学校(一部の大学も含む)では、いまだ教育のハラスメントが日常化しています。特に実習中のハラスメントが多く、心身に不調をきたす生徒が多くいるのが現状です。

多くの看護専門学校ではハラスメントに対する意識が低く、ガイドラインが作られていません。そのため、生徒が学校にハラスメントの相談をしても適切な対応がされず、反対に教員からさらにひどいハラスメントを受けてしまうこともあります。

看護師になるという目標を持って入学した学生が、意欲を失い、夢を諦め、退学という道を選んでしまうのは非常に悲しいことです。

看護学生が、安心して安全な環境で学びを得、看護師になりたいという夢を達成できるよう応援するのがこのプロジェクトの目的です。